「稼げるブログの作り方関連 」カテゴリ記事一覧


記事へ説得力を持たせる5つのポイント

☆記事へ説得力を持たせる5つのポイント


多くのネットユーザーからサイト訪問してもらったとしても、記事に魅力がなければユーザーは離脱してしまいます。

私達がネットで稼ぐ為には、サイト訪問してもらったユーザーから色々なページを回遊してもらい、購買や登録などの何らかの行動を起こしてもらわなくてはいけないのです。

訪問ユーザーへ行動を決断してもらうには、作成した記事内容に説得力を持たせなくてはいけません。


今回は、記事に説得力を持たせる方法について紹介したいと思います。





1、返報性を促す記事作り

返報性とは、誰かに何かを与えた時に、恩を返したくなる心理状況のことを言います。
返報性を意識した記事作りをすれば、特に直接こちらからお願いしなくても、ユーザーは行動を起こす可能性が高まります。

例えば、何らかの商品(或いは部品)や情報の一部を無償で提供することによって、その後、全商品(或いは部品)、全情報を購入する可能性が高まります。これは返報性による作用なのです。

また、譲歩することでも返報性は利用できます。
大きな(或いは困難な)お願いをした場合には断られる可能性が高いですが、その後に譲歩して小さな(或いは簡単な)お願いをした場合、2度目にはお願いされた側も、1度断っている分「今度は譲歩して承諾しなくては」と言う返報性の作用が働きます。

このように返報性の作用を利用して記事作成すれば、ユーザーが行動へ移行する可能性は高くなるのです。




2、一貫性のある記事作りをする

記事作りは基本コンセプトに沿って、一貫性のあるものでなければいけません。

一貫性のないものは、信用、信頼に欠けます。サイト内容が一貫性があり、専門性の高い内容であれば、ユーザーの行動は都度決断をする必要がなくなります。

なぜなら、十分に信用と信頼を得ていますから、最初の決断のみで後の決断のハードルを低く設定できるからです。

結果的にサイト内から多くの商品を定期的に購入してくれたり、登録作業などをしてくれるようになります。




3、価値の証明をサイトへ盛り込む

自分以外の他人が価値あることを証明していれば、行動を決断する為の大きな材料となります。

例えば、商品購入者の声や、読者の感想などは価値を証明してくれる大きな武器となるのです。

特にサイトへの初回訪問ユーザーなどは、自分以外のユーザーが価値を証明していることで、安心度合いが一気に増します。




4、ユーザーの好みを知る

私のサイトはネットビジネスのノウハウを提供しています。
特に初心者の方や、あまりビジネスが上手くいっていない人へ向けたメッセージが多いサイト作りになっているのです。

例えば、ファッションブランドの広告などでは、容姿の優れたモデルなどを活用することで、ユーザーの憧れを煽り、ファッションが更に引き立ちます。

ビジネスサイトを引き立たせるには、わかりやすく解説され、実践に移行しやすく、そして本当に稼げるものです。更に、徐々に自分自身がステップアップできるものは初心者に好まれます。




5、サイトの希少性を高める

私達は豊富なものを過小評価し、希少なものを過大評価する癖があります。

よく見かけるのが、「残り●●個」「残り●日」と言ったフレーズです。
今までは、希少でなかったものが、急に希少価値が増すことで、衝動的な購買意欲を煽ったりします。



閲読頂きありがとうございます。
気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




サイトの配色で与える影響とは?

☆サイトの配色で与える影響とは?


サイトやブログを構築する上で、デザインは重要なポイントの一つとなります。

訪問したユーザーの目に真っ先に飛び込んでくるのは、文字や写真などの形あるもの以前に、そのサイトの色彩です。


サイトの配色がバランスよく作られていれば、記事の内容なども更に際立たせてくれる効果がありますから、とても読みやすく感じます。


そこで今回は、文字色や背景色でユーザーに与える影響についてお話ししたいと思います。





可読性を向上させる色の使い方

サイト構築の基本的なチェックポイント

・目を通しやすい
・読みやすい
・分かりやすい


この3つです。

作成した記事の内容も、3つ全てのポイントに関わってきますから、意識しながらライティング能力を高めていく必要があるわけですが、それ以前に人間への第一印象として重要になってくるのは文字や背景の配色なのです。

今は、無料ブログでも機能やデザインが多彩になり、初心者でも簡単にカスタマイズできるようになってきているので、よりスタイリッシュにしようとするブロガーも多く存在します。

しかし、3つのポイントを無視して、あまり奇抜なデザインに凝りすぎると、ユーザーはサイトから離脱してしまいます。



3つのポイントとなる「目をとおしやすい」「読みやすい」「分かりやすい」サイトを作るには、色の対比が重要なポイントとなってきます。

人間の視覚で感じる、最も色の対比が高いのは白と黒です。

シンプルな白の背景に黒い文字色の文章は、やはり多くの人が読みやすく感じるのです。


但し、対比が高いからと言って、スタイリッシュに黒の背景に白い文字色にする人もいますが、これはコンバージョンの低下をもたらす可能性があります。

やはり目が疲れてしまい読みにくいのです。

白と黒がベストカラーではありませんが、色の対比と人間の目にやさしい配色を考えながら背景色と文字色を選択するようにしましょう。





テキストリンクのデザイン

テキストリンクの基本的な注意事項は

・全てのクリック可能なアイテムは、クリック出来ることを見た目でわかるようにする

・全てのクリック不可能なアイテムは、クリック出来るように見えてはいけない

・クリックすることが出来るように見えるアイテムは、クリック可能にし、反応するようにする


既に多くの方は、この注意事項を心がけサイト構築をしていると思います。

クリックできる箇所は文字色を青くしたりアンダーラインを引いたりして、訪問ユーザーに対しわかりやすいように構築していると思うのです。

但し、全てのテキストリンクが青色が良くて、アンダーラインを引くことが良いと言うことでもないのです。


他のクリックできない箇所とはっきり区別できることが大切であり、更に全てのページ、或いは全ての記事で統一性がなくてはいけません。

たまに見られるのが、ページごと、記事ごとに文字色やデザインがバラバラで統一性がないサイトです。
統一性がないサイトはユーザーにストレスを与えてしまう可能性がありますから十分に注意して下さい。





以上、『サイトの配色で与える影響とは?』を紹介しました。

配色の他にも、文字の大きさや行間なども影響してきますので、人気サイトがどのような作りになっているのかを自分のサイトと比較し研究してみるようにしましょう。



閲読頂きありがとうございます。
気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




ブログ量産化のメリットとは

☆ブログ量産化のメリットとは


ネットビジネスでブログを活用するのであれば、複数のブログを運営することが効果的です。

私も現在複数のブログを運営していますが、やはり相乗効果を生み、新たにブログ開設するごとにネット収入は増加傾向にあります。


しかし、ただ闇雲に多くのブログを開設すれば良いというものではありません。

昔は、単純なブログ量産型の取り組みで稼ごうとするパワーブロガーも多くいましたが、今の時代は単純なブログ量産では必ずしも収入の増加には繋がりませんし、失敗するケースの方が多いと言えます。


読者の信頼を得る為にも、有効なSEO対策をする為にも、今の時代は優良なコンテンツの作成が必要です。

つまり、運営するブログは全てクオリティーの高いものであることが要求されるのです。


そこで今回はブログを複数運営することのメリット・デメリットや、量産化した時の注意点などを紹介したいと思います。





ブログを複数運営するメリット・デメリット

趣味のブログを複数運営するのであれば、その時々で自分の好きなテーマを考えながらブログを作っていけば良いのですが、私達のようにネットビジネスでブログを活用するのであれば、単純に好きなテーマだけで複数のブログを作っても意味がありません。

先ず第一にネットビジネスにおいて、ブログを複数運営するのであれば、全てのブログが関連性を持ったテーマやコンセプトでなければ意味がないのです。

そして、それぞれのブログ内容が密度の濃く専門性が高いものを作ることが前提となります。

ですから、一人で複数のブログを運営・管理するには、作業などの時間を考えるとある程度の限界があるのです。


私は過去に、ブログの質にはあまりこだわらず、単純な量産型で50前後のブログ開設をし運営を試してみましたが、管理するのが大変なだけで、納得できる収入には程遠いものでした。

結果的には、費やした作業時間も無駄となり大失敗に終わったわけです。

現在は1つ1つがハイクオリティーであることを目指し5つのブログを運営していますが、以前の量産型のブログ運営時に比べ、収入は数十倍に増えています。

先ずは、クオリティーの高い1つのブログを作り上げ、ネットで稼ぐ成功ノウハウをしっかり身につけてから、再現性のあるブログ複数運営へと移行することが大切です。

では、その事を前提にブログ複数運営のメリット・デメリットを紹介しましょう。





ブログ量産化のメリット

1、アクセスアップに繋がる
関連性のあるブログ同士で、記事の紹介やブログ自体の紹介などをリンクさせやすくなります。
関連ブログ、姉妹ブログの相互リンクはアクセス増加、読者増加に効果がありますし、検索エンジン経由のアクセスも増加に繋がります。



2、記事のネタ切れになりにくい
ブログ運営が1つだけですと、専門性が高い物を作ろうとすればするほどネタ切れに陥りやすいのですが、異なるテーマのブログ記事を作成するのであれば、ネタ切れになりにくくなります。
また、記事を別のブログテーマに沿ってアレンジして掲載することも可能になってきますから、効率化も図れます。



3、SEO対策が自然とできている
運営するブログ同士でリンクを張り巡らせた状態にすることで、有効なSEOができていることになります。



4、ブランド力が向上する
ブログを複数運営することで、私のような個人でネットビジネスを展開する者でも効率よくプローモーションが出来るようになりますし、同様のプロフィールを利用することで、ブログの管理人やサイトのブランド力向上に繋がります。





ブログ量産化のデメリット

1、全てが中途半端になってしまう可能性がある
ブログの数を増やすことだけに固執しすぎると、雑な記事作成になってしまったり、記事更新が疎かになってしまったりします。
中途半端なブログは相乗効果を生みません。ブログ量産化の目的は、ネットで稼ぎを生み出す媒体の再現であることを忘れてはいけないのです。



2、記事作成に時間が掛かるようになる
複数のブログを運営するのですから当然のことなのですが、無理に複数の運営をして、記事作成が長時間になってしまい苦痛に感じるのであれば、少し余裕をもって記事作成できる運営数に減らしたほうが良いかもしれません。



3、管理が大変になる
ブログ管理は記事更新だけではありません。
コメントの返信やリンクの管理、状況に応じたデザインの変更などなど、結構やることがあります。
あまり複雑な作りのブログにしてしまうと、更に管理が大変になるので、後々のことを考えてシンプルでインパクトある作りにすることが量産化を成功させるコツです。



4、100%の力が発揮できなくなる
全てのブログに対して100%の力を注げる状態でこそ、複数運営の効果を発揮できます。
全てのブログへ注ぐ力が半減してしまったり、ブログによって注ぐ力にバラつきが出るようであれば、運営数の削減を考えた方が良いかもしれません。





以上、『ブログ量産化のメリットとは』を紹介しました。

上手に複数のブログを運営するには、あなたの生活環境や性格も関係してきます。

ブログの数に応じて時間的な余裕もそれなりに必要になりますし、地道な作業がコツコツと出来る人でなくてはいけません。

それでも、幾つかのハードルを乗り越えてブログの複数運営に成功すれば、それなりの恩恵が見込めます。

様々な状況を加味して、途中で挫折しないように上手にチャレンジして、稼ぎを増やしていきましょう。



閲読頂きありがとうございます。
気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




ブログ100個作って本当に稼げるのか?

☆ブログ100個作って本当に稼げるのか?


私はネットで稼ぐ為に、複数のブログを運営しています。

複数のブログを運営している理由は、やはり多くのユーザーからアクセスしてもらい、数の原理でネット収入を増やす為です。



そう言えば、以前「ブログ量産で稼ぐ方法」的なタイトルの情報商材をよく目にしたことを思い出しました。

情報商材の内容はと言うと、10記事程度のブログを100個量産して稼ぐというものです。




あなたはこの方法で稼げると思いますか?



確かに100個のブログ運営ができれば、1サイトで1日100アクセスあったとしても、100サイトでトータル毎日1万アクセスとなりますので、アフィリエイトなどの成果はそこそこ見込めるかも知れません。



但し、この方法はどう考えても効率的とは言えませんね。



もし、たった10記事のブログを100個作ったとしても、

・100個分のブログテーマ・コンセプトを考えるのが大変

・ブログの数を増やすことだけに固執して記事内容が粗末になる

・そもそも10記事のブログでアクセスは高が知れている


などの問題点が考えられます。





10記事ブログ100個の量産型運営の結論

結論は、

「10記事のブログを100個作成すれば、極めて非効率だが小銭は稼げる。。」という事です。

恐らく、あなたがこの方法へチャレンジしても、100個のブログを作成する前に、納得できるネット収入の目処が立たずに、途中で非効率であることに気付き止めてしまうでしょう。


ブログ100個作成へ費やす時間と労力があるのなら、先ずは確実に稼げる良質のブログを1個作り上げることです。

『稼げるブログアフィリエイト講座』でもお伝えしましたが、今はブログ量産型の時代ではありません。

有効なコンテンツを盛り込んだ運営型のブログをしっかり構築して、ユーザーに認められる価値が備わってから、量産体制を入ることが時代に合った稼ぎ方と言えます。

この場合には、クオリティーの高いものを作り上げるわけですから、とても100個のブログ作成も無理ですし、仮に作成したとしても管理するのも一人では無理です。


しかし、100個もブログ作成しなくても、1個のクオリティーの高いブログが数万円~数十万円の利益を生むようになれば、10サイト運営で数十万円~数百万円の利益となるわけですから、長期的に安定した稼ぎを作り上げる為にも、良質なブログを作成する方が効率的です。


このサイトでは、ネットビジネス初心者でもわかりやすくステップアップし、なるべく短期間でネットで稼げるように、サイト構成しています。


ブログ運営で稼ぐ方法については、『稼げるブログアフィリエイト講座』でわかりやすく紹介していますので、是非、参考にしてみて下さい。



閲読頂きありがとうございます。
気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




ライティングレベルが上がる5つの秘訣

☆ライティングレベルが上がる5つの秘訣


ブログアフィリエイトで稼ぐのであれば、ライティングレベルの向上は絶対に必要となります。

ネットで稼ぐノウハウを多くの読者へ情報提供していく為には、魅力的な記事作成と、あなたが望む最終目的地まで読者を誘導する為の導線作りをしなくてはいけません。

そして、多くのコンテンツを蓄積していくことで、正攻法の有力なSEO対策にもなりますし、結果的に新規訪問者もリピーターも増加していきます。


SEO対策の手法が、どんどん新しいものへと移り変わっていく昨今ですが、今はコンテンツマーケティング有力なSEO対策なのです。




あなたはサイト・ブログのライティング作業でどのような事を意識・注意しているでしょうか?


説得力のあるコピーライティングができているでしょうか?


今回は私が意識・注意している5つのポイントを紹介したいと思います。





1、読者の感情へ会話を持ちかける

多くのブログ記事を観察していると、自分自身の感情を読者に強いるような文面が目に付きます。

日記や趣味を綴るものならば、それでも問題ないと思います。
しかし、一方的に感情を強いる文面では、残念ながら読者の増加には繋がらないはずです。

これが読者に対して有益な情報提供を目的としていたり、更に、その先に金銭的な利益が発生するような仕組みを構築しようとしているのであれば、尚更感情を強いる文面では効果は出ません。

あなたの感情とは関係なく、全ての読者は、既に何らかの感情を持ってサイトやブログを訪問しています。

例えば「散々色々試したけど、今回もネットで稼ぐなんて無理だろ」と、読者が悲観的な感情を持っていたとしたら、私の場合「ネットで稼ぐことは最初から楽ではないけど、順序だててノウハウを習得すれば必ず稼げる」と言うような意味合いを込めて、丁寧に解りやすく、そして実際徐々にステップアップし稼げるようなサイト構成と記事作成をしています。

読者は色々な期待や過去の経験から様々な疑いをもってサイトを訪問します。その感情に答えるライティングがポイントとなります。





2、節約だけを売りにしてはいけない

ネットビジネスに限らず、多くのビジネスで他の商品との比較を売りにしています。

「他よりも安い」「他よりも簡単」「他よりも早い」などなどです。
この手法は価格の節約や時間的な節約を売りにして、購買意欲を喚起させているわけです。

勿論、これも立派な販売の戦略ですから物によっては有効に活用できます。

しかし、ネットで稼いている多くの人が情報コンテンツを売りにしています。

この場合、節約だけを売りにするのは必ずしも有効とは言えません。
節約を売りにした場合には、それよりも劣る同じような商品を引き合いにしなくてはならないのですが、情報コンテンツを売りにした場合、その引き合いのものが本当に劣るのか否か計りにくいのです。

まして、時間的な節約で「すぐ100万円稼げる」的な売り文句は、やや怪しい感じすらしてしまいます。

ネットビジネスの中でも、特に情報コンテンツで稼ぐには、顧客が購買の判断をする情報の質と量が重要になってきます。

先ずは、読者に自分のサイトへ足を止めてもらい、時間を費やしてもらう事を考えなくてはならないのです。
お金を払ってもらう前に、顧客の時間を頂くことを最優先で考えましょう。





3、読者の共通した懸念点に答える

例えば「商品を購入した後に壊れてしまったら・・」と懸念する方は多いですね。ですからメーカーは懸念を解消するために、購入後1年~5年くらいで保証をつけたりします。

ネットの稼ぎ方を題材にした情報商材などを販売した場合、「同じようにやっても稼げなかったら・・」「内容が専門的過ぎて理解できなかったら・・」などの懸念を解消してあげるには、「無料でメール相談に応じます」的なサービスを付加すると、ある程度の懸念が解消されたりします。

多くの読者の共通した懸念を理解し記事作成することは、多くの読者の不安を解消してあげることへ繋がります。
結果として、そのサイトは多くの読者に支持されることになりますね。





4、説得力あるワードを使いこなす

内容が同じ文章でも、あるワードを使うことで文章の説得力が増す傾向があります。

・あなた(メルマガのような場合は相手の名前)
・無料
・なぜなら
・すぐに
・あたらしい

などです。

このようなワードを利用することで、人間はその文章への関与がより高まりますし、あなたが誘導しようとしている最終地点まで足を運ぶ確立もアップしていきます。





5、ストーリー仕立ての記事にする

サイトやブログの最終目的地まで順番どおり進んでもらうには、サイトの構成や、一つ一つの文章作成をストーリー仕立てにしなくてはいけません。

文章を作成する上で大切なのは、読者自身が主人公となるようなストーリーを作ることです。

例えば、このサイトで紹介している内容の殆どは、私自身が実践したものです。

しかし、現時点で実践しているのは私ではなく、サイトへ訪問して下さっている読者の方々なのです。
その一人ひとりが主人公です。

私が紹介している内容に対して、期待し、時に疑い、様々な感情の中で閲読しながら実践して頂いているのです。

私は、主人公の皆さんの期待を裏切らないように、なるべく早く、そして楽しみながらネットで稼げるようにストーリーを構築します。

読者が期待感の方が徐々に大きく膨らんでいくストーリーを考えながら、文章を作成しているのです。





初心者の方が、最初から優れた文章を作り上げることは難しいかもしれません。

私自身も、いまだに未熟な作文能力ですから、日々勉強の毎日です。

でも、この5つのポイントを念頭に文章を作っていけば、自分なりのスタイルが良い方向へと向かっていくと思います。




閲読頂きありがとうございます。
気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。