「★稼ぐための事前準備 」カテゴリ記事一覧


ブログ、ホームページの作成

ネットビジネスでは自分のサイトに多くの人を集客し、わかりやすく、興味を持っていただけるようにビジネスの手法を伝えていくことが大切です。


☆ブログ、ホームページの作成

多くの人に自分の思い描いたビジネスを伝えるツールとして、ブログやホームページがありますが、今はパソコンが苦手の人でも簡単にできる様々なサービスがあります。

私も、あまり詳しい方ではないのですが、ネットビジネスでしっかり収入を得ていますからブログ、ホームページと聞いて苦手意識を持っているあなたも全然大丈夫です!


とは言え、やはり初心者の方はブログから始めたほうが良いでしょう。


おすすめブログは、今あなたがご覧になっているFC2ブログです!!


☆おすすめブログ

FC2ブログ

・Seesaaブログ


↓ブログの記事の作成方法や集客方法はこちらをご覧下さい!

『不労所得の仕組みを作る第一歩!』



「げん玉」の登録はこちらから↓
ここから登録するだけで250ポイントが貯まります!!





今すぐ「不労所得を得る方法」を入手したい方は
下の扉をクリック!!





ご購読ありがとうございます。
気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。






NEXT >ネット銀行口座の開設 NEXT >フリーメールアドレスの作成
NEXT >『★初心者でも確実に稼ぐ方法』

フリーメールアドレスの作成

「げん玉」などのポイントサイトで様々なサービスに申込みをする時には、フリーメールを活用しましょう。

これはポイントサイトに限らずですが、ネットショッピングなどでも利用するたびに、様々な広告メールやメルマガなどが受信されます。

プライベートメールで登録すると、受信メールが煩雑になってしまいますので、先ず、フリーメルアドを作成して下さい。


☆フリーメールアドレスの作成


フリーメールアドレスの作成は基本的に無料です。

用途に応じて使い分けれるように、複数作成すると便利です。

例えば、「ポイントサイト用」「アフィリエイト用」「ブログまたはホームページ管理用」と言った感じにしておくとわかりやすいですね!


以下おすすめのフリーメールを紹介します。

・Yahoo mail  最大容量1GB
快適性も評価されている高機能大容量フリーメールです。 携帯メールと連動させて使うことができます。 ひとつのYahoo ID で使えるメールアドレスは一つだけですが、セーフティアドレス機能でメールアドレスを増やすこともできます。 またヤフー以外のメールをヤフーメールで送受信することができます。 振り分け機能もぜひ活用したいところです。 添付ファイルは1通最大20MBまでOKです。


・Gmail 最大容量7.5GB
Google が無料で提供している大容量の高機能ウェブメールです。 容量は日々増量中です。 添付ファイルは1通最大20MBまでOKです。


・goo mail 最大容量2GB
以前はサーバーが不安定でしたが最近は問題なしです。最終ログインから6ヶ月というアカウント有効期限があります。 有料版の goo アドバンスなら、有効期限もなく容量も5GBです。


Livedoor mail 最大容量7GB
2007年8月より Gmail のシステム採用。メールアドレスは、livedoor ID@livedoor.com になります。


・Excite mail 最大容量4MB
ExciteID の取得から。6ヶ月ログインなしの場合IDごと削除。 1通あたりの容量制限1MB。


・inter7 最大容量250MB
高機能。スパム対応、商用利用可(メール本文に広告もはいりません。)。転送10ヶ所OK。携帯対応。


メルアドも自分で設定できますから、複数作成の際は管理しやすいアドレスにしたほうが良いと思います。



「げん玉」の登録はこちらから↓
ここから登録するだけで250ポイントが貯まります!!





今すぐ「不労所得を得る方法」を入手したい方は
下の扉をクリック!!





ご購読ありがとうございます。
気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。






NEXT >ネット銀行口座の開設 NEXT >ブログ、ホームページの作成
NEXT >『★初心者でも確実に稼ぐ方法』

ネット銀行口座の開設

ネットビジネスを始める前に最低限準備するべきことが幾つかあります。


と、言っても面倒なものではありません。


誰でも簡単にでき、しかも、ネットビジネス意外にも活用できるものもあります。


☆ネット銀行口座の開設


ネットビジネスで稼いだポイント電子マネーなどを現金化するために役立つのがネット銀行です。


一般の銀行でもネットバンキングサービスをするようになってきていますが、やはりインターネット専業の銀行の方が、文字通りインターネットビジネスをする上では、便利です。


一般の銀行とインターネット専業の銀行の違いは、リアル店舗の有無です。

店舗を持たずに運営している分、手数料などが安く設定されています。


また、ポイントサイトやネットショッピングやその他多くのインターネットサービスを展開している企業は、ネット銀行と交換サービスなどにおいて提携しているところも多く、ネット銀行でなければ対応不可のところもあります。


私は楽天銀行を利用していますが、複数のネット銀行口座を開設し、用途に応じて使い分けるのも良いでしょう。

以下、代表的なネット銀行を紹介しますので、ネットビジネスの事前準備としてまだ口座開設していない人は申込みしておきましょう。

楽天銀行なら楽天スーパーポイントが貯まる




「げん玉」の登録はこちらから↓
ここから登録するだけで250ポイントが貯まります!!





今すぐ「不労所得を得る方法」を入手したい方は
下の扉をクリック!!






ご購読ありがとうございます。
気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。






NEXT >フリーメールアドレスの作成 NEXT >ブログ、ホームページの作成
NEXT >『★初心者でも確実に稼ぐ方法』